忍者ブログ
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

―前回までのあらすじ―
いきなり襲ってきた長門に横杜の気転のおかげで何とか勝利することができた。
だが、その戦いはローゼン・メイデン達に仕組まれたものだったのだ。
その後、長門は何故襲いかかったのか、後日話すと言いその場は収まった。
さて、どうなるのだろうか・・・
―本編―
め「で、なんでいきなり襲いかかったのですか?」
長「まず、ローゼン・メイデンに頼まれたのは昨日はなしましたね。」
刀「まぁ・・・」
長「その訳は、今の世界のバランスが急激に崩れかけてきた為、早急にあなた達のちからを調べる必要があった。そして、あなた達は見事、異世界に飛べる力を持っていることを証明した。」
横「じゃあ、いきなり襲いかかったのは俺達の実力を確かめるためであり、ローザミスティカを奪うためではないと。」
長(コクッ)
J「なんだ~」
長「それに、あなた達と戦って、あなた達自身の能力が少しずつ開花してきている。」
浅「?」
長「まず、めぐろ?は全ての物体の起動を見切れる。横杜は200の策を瞬時にひらめく。刀野は炎と剣術の達人。いまいゑは音速よりも速く動ける。戦オタは全ての武器を操り、浅魔は全ての銃器を扱える。ナナヤは相手の死を見れる。JUNは・・・ナイ?」
J「NO~」
長門さん、それほどひどいのですか・・・。
せめて、何か能力があっても・・・。
い「ふむふむ」
め「ところで、世界のバランスが崩れかけているというのは?」
長「nのフィールドの八色の月が崩れたため本来、干渉し合うことのない世界がお互いに干渉し始めている。つまり、完全に干渉すると、その世界はどうなるのか分からない。」
横「じゃあ、それを止める方法は?」
長「異世界に散らばった八色の月の欠片を全て集め、nのフィールドの中央に戻せば元に戻るはず。」
め「じゃあ、早く行かなくちゃならないんじゃないの?」
真「ええ。早くしないと全ての世界の存在が消えてしまう可能性があるのだは。」
浅「はやく、行こう!」
銀「もう、入り口は開いているはずよぉ~」
め「じゃあ、行こう!」
め以外「おう!」
そして、めぐろ?たちは異世界へと移動した。
最初についた世界は・・・。
―続く―

お久しぶりです。
っと、いうより今まで放置していてすみません。
パソコンが見事に壊れ更新ができないでいました。
でも、もう直ったので更新できる日はなるべく更新できるようにしようと思っています。
では、これからも、なにとぞよろしくお願いします。
コメントスレ>>
電撃VAP さん>>遅れてすみません。これからもよろしくお願いします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
27話はどこに?
名無し 2009/12/28(Mon)13:28:32 編集
無題
おおおお
じゃむ 2010/01/03(Sun)19:37:15 編集
無題
あひょー!初 体 験でいきなり生でマ ヌ コに挿入してきたワイさあ!!!!
「ぶっちゃけオ ナ ホの方が気持ちE!」って言ってた友達はヴァカだろーw
1000%生挿入が最強だろぉぉぉおおおおがあぁああ!!!!!

テンガでシゴかれながら玉舐められて前立腺攻撃されて
もう何がなんだかわかんなくなっちゃったよwwwwww
たぶん人生で一番でかい声出したと思ふwwww
次はもっと凄い事して貰えるらし・・・ぁんぐふぅ(^Д^)
TENGAMAN 2010/01/11(Mon)08:34:29 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[09/27 七夜]
[04/14 めぐろ?]
[03/01 七夜]
[02/09 暴想処女]
[01/21 七死]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]